期末テストが返ってきたよ!

こんにちは、個別指導エクセルシア茅ヶ崎校の宮崎です。

画像は生徒アンケートの1枚からセレクトです。
そうか、後期は200倍頑張るのか…なるほどよくわかったよ、覚悟すべし^^

さて、梅田中・松林中・鶴嶺中などの期末テスト返却も一段落し、ようやく教室内も落ち着いてきました。テスト対策中は座る席がなくなるほど、毎日大盛況でしたからね。

そんな熱い戦いも終わり、結果が出揃いましたが…結果は上々といったところでしょうか。

ざっと計算してみましたが、全生徒5教科平均で6点ほど上昇しています。全生徒でしかも主要5教科ですからね。実技教科の勉強をこなしながら、主要5教科且つ全体でこれだけ伸びたことはなかなか誇って良い点数の上がり幅なのかなと。もちろん生徒によっては1教科で+40点5教科合計で+50点以上という結果を残した人もいれば、逆に前回と同じ結果だった人もいますが、全体で見るとやはり点数アップしている生徒が多いです。

みんなよく頑張りました。今回結果が出て喜んでいる人も、悔しい思いをした人も、また11月・12月には後期の中間テストが待ち構えています。特に3年生は次回のテストが、成績が入る最後のテストとなります。目の前の結果に一喜一憂せず、次のテストに備えましょう。あと模試もあるからね!

またテスト前に、しかるべき方法で全力で取り組んだ人はどの教科も点数が上がっています。80点は取れているけどそこから上がらなかった人は、ツメの甘さを反省しましょう。特に本来90点が取れる人、もっと言えば前回90点を取った人の中で9割を割っている人は確実にココです。90点を「安定して」取るためにはツメの甘さを無くすことが大事です。努力は認めます。次に繋げましょう。

どの得点帯であったとしても点数アップを狙うのであれば、テスト前に全力で、ポジティブにしかるべき時間を費やしましょう。必ずしも結果が出るとは限りませんが、全力で取り組んだこと自体に価値がありますし、得るものがあります。それこそ2週間、塾で毎日演習していた時間は無駄にはなりません。テスト対策はこれからも5教科みっちり行います。目標を超えられるように、しっかりサポートしますよ。

本日は比較的マジメなテイストでお送りました。(いつもマジメなつもりですが)
それではまた次回!
お読みいただきありがとうございました。